無料ブログはココログ

「テラオ メグミ ドローイング・銅版画 展」

7月7日(木)より開催の「テラオ メグミ ドローイングと銅版画 展」 ”オヤジたちの独りごち” のご紹介です。
日常と空想の狭間で生きる、愛すべき オヤジたち。自分自身を映しつつ、ほくそ笑みながら描いています。寺尾 恵
今年7月に在仏22年目を迎える寺尾さんの第9回個展です。
新作のドローイングと銅版画 合わせて約35点を展覧します。
会場:山画廊 三重県四日市市安島 1-6-13 ポポロビル2F 
会期:2022.7/7(木)ー7/17(日)
10時~18時 月火休み <最終日16:00迄>
2022teraomorinosikyuudeasobemojiwotabete 2022teraomorinosikyuudehuannatokinihakin2022teraodkazeganusundamono2828cmfb
2022teraosanjerumanhakusyakunituitenofb2022teraohangasoragamiteirufb2022teraohangakatanonihakarabinnyorikaru
2022teraokaijou12022teraokaijou1
2022teraokaijou62022teraokaijou5

2022年7月30日 (土)

第8回 猫にくびったけ展 <今年も猫で大さわぎ!>

2022年722日(金)~87日()
10:00-18:00<月・火曜休み>最終日16:00迄
今年も各作家の猫の作品 約150点が、山画廊に集合です!
出品作家: 安藤真司、伊藤香奈、井戸えり、石井範子、石見順子、E・カンポス、
大西靖子、大野泰雄、何惠娜、小林研三、小松康成、斉藤知穂、須藤陽子、染色
工房たかい、東郷聖美、たちようこ、田中陽子、寺尾恵、時政力子、中川華穂子、
中川吉史、長谷川あずさ、服部美法、福島輝哲、本間利依、前田政綱、森工人、
山中裕子、山本容子、横井一夫、綿引明浩、 他 (五十音順)

Ishiinorikokonpeitou291199cm-enpitupaste Hasegawaazusanunoe16cmfb Hattoriuminoienekonoie Maeda1Fukushima1hanamarineko1fb

HonmarieyaoyanonekofbTogoseimi2odorytoneko99cmfbYokoikazuopurovamcenoteitakufbIwamijunko1Yamamotoyokozeldasayrefb

Kenzo12022watanabeyuuji12022tokimasayoshiko1Morinoritomanekinekofb2022saitochiho1

Andoshinjiniwaheyattekurusuisaienpitu151OonoyasuohoeruetcingfbSudoyokotoubansironekowodakusyoujo2117cmEcnekotachi1Oonishiyasukoyumenonakade3125182cmfb

KaenablorchifbYamanakahirokofb NakagawakahokofbIdoerikokoniirushisyuu1010cmfbTeraonanhutunoakaitukineko1fb 

Nakagawayoshifumif0tukitonekofb2022kaijou112022kaijou132022kaijou72022kaijou6

2022年6月25日 (土)

第14回 森 一蔵 陶 展

6月23日(木)より開催の「森 一蔵 陶 展」のご紹介です。5年ぶり14回目の個展。
腥臙脂を中心に赤絵、青瓷等の 茶盌、水指、酒器、花入、香炉、鉢、など80点を展覧。ぜひ、ご高覧下さい。
場所:山画廊 三重県四日市市安島1-6-13 ポポロビル
会期:2022.6/23(木)~7/3(日)
10時~18時<月火休み>最終日16時迄
2022ichizo459 2022ichizo372022ichizo17
2022ichizo22022ichizo202022ichizo24
2022ichizo472022ichizo92022ichizo65
2022moriichizokaijou52022moriichizokaijou12022moriichizokaijou1a

2022年6月 8日 (水)

武田史子 銅版画 展

6月9日(木)より開催の「武田史子 銅版画 展」のご紹介です。鳥や草花や木々の声を聞き、自然が生み出す風や光りを感じ、ひとつの物語を描く武田先生。山画廊では、初の個展となります。旧作から近作まで39点の展覧です。お出かけ下さいませ。

会場:山画廊 三重県四日市市安島1-6-13 ポポロビル

会期:2022.6/9(木)~19(日) 月・火曜休み 10:00-18:00<最終日16:00迄>

252012fb332020fb192014fb132020fb222019fb

241999fb261991fb2022takedayorokobinosyo

2022takedakaijou1a 2022takedakaijou9

2022年5月26日 (木)

松下英とも アクリル画 展

「松下英ともパステル画展」のご紹介です。生まれ育った長野県(安曇野)の風景を中心に心象風景など自然を感じる作品をパステルで描き続ける松下さんの7回目の個展です。約40点を展覧致します。ご高覧下さい。5月28日(土)・29日() 作家在廊予定

会期:2022.5/26(木)~6/5(日) 月・火曜休み 10:00-18:00<最終日16:00迄>

12 17

15 19

03

2022matsushitakaijou2 2022matsushitakaijou3

2022年5月 9日 (月)

石井範子 鉛筆画 展

5月12日(木)より開催の
「石井範子 鉛筆画 展<夜の世界のうさぎたち>」のご紹介です。
”夜の世界”を主なテーマに鉛筆画を描く石井さん。うさぎは以前から度々登場するモチーフ。
自身の分身だったり、物語の主人公や案内人だったり。
うさぎを描いた作品19点と猫や風景など合わせて25点を展覧します。
また奥の部屋で35名の女性作家による「女性作家小品展」も同時開催します。

場所:山画廊 三重県四日市市安島1-6-13 ポポロビル2F
会期:2022.5/12(木)-22(日) 月火休み 10時~18時 最終日16時迄

Ishii2 Ishii3

Ishii10 Ishii9Ishii7

2022ishiikaijou2 2022ishiikaijou3 2022ishiikaijou4

Ishii23Ishii21Ishii17

2022年4月15日 (金)

たち ようこ 展 Tempera+Watercolor

「第9回 たち ようこ 展  Tempera+Watercolor」のご紹介です。

庭に咲く花、身近な風景のなかの動物たち。小さなキャンバスに描き込めました。
Tempera+Watercolorと銅版画、ぬいぐるみ合わせて約60点を展覧します。

会期:2022.4/14(木)~24(日) 月・火曜休み 10:00-18:00<最終日16:00迄>

2022tachiyokodmfb1646793119287L1370618

Pen1Suisai3Suisai1

Tachikaijou1Tachikaijou3Tachikaijou4Tachikaijou6

2022年4月 1日 (金)

髙山 大 陶 展

「髙山 大 陶 展」のご紹介です。5回目となる今展では、これまで培った技法を基に黒陶に拭漆を施した凾(はこ)、茶盌、華器や菓子器など展覧致します。3年振りの個展となります、ご高覧下さいませ。

Takayamadaikaijou1afb Takayamadaikokutouhukiurushikyoubakofb

2022daityawan1fb 2022dai05aurusibakofb

Takayamadaikaijou2bfb 2022dai28kashikifb2022dai30kashikifb

2022dai23koubakofb2022dai27yohoukifb

2022年3月17日 (木)

伊藤香奈 花妖精と花の風景画 展

3月17日(木)より開催の「伊藤香奈 花妖精と花の風景画 展」のご紹介です。第18回となる今展でのテーマは、妖精と花。春を感じる明るい作品がたくさん出品されました。約50点をご高覧下さい。
場所:山画廊 三重県四日市市安島1-6-13 ポポロビル2F
会期:2022.3/17(木)~27(日)
月・火曜休み 10:00-18:00<最終日16:00迄>
2022kana14oisiimonokamosirenaifb2021 2022kana20kougennohananodoresssmfb2022kana09meironohanazonof0fb
2022kana04nishiniyukup25fb2021 2022kana27nanohanabatakedeasobuf3fb2022kana21aoihananodoresssmfb
2022kanakaijou2fb 2022kanakaijou7fb
2022kana30tenshinokumof0fb

2022年3月 4日 (金)

「綿引明浩 クリアグラフ&銅版画 展」

3月3日(木)より開催の「綿引明浩 クリアグラフと銅版画 展」のご紹介です。山画廊では、初の個展となります。先生のオリジナル技法クリアグラフの作品を中心に銅版画合わせて約45点とピッコロ版画約360点もシートでご覧いただけます。透明感溢れる先生の世界へ お出掛け下さい。
会場:山画廊 三重県四日市市安島1-6-13 ポポロビル
会期:2022.3/3(木)~13(日)<月.火休み> 10:00-18:00 <最終日16:00迄>

2022watabiki182022watabiki142022watabiki8
2022watabikihannga52022watabikihannga4
2022watabiki1 2022watabiki2
2022watabikikaijou0 2022watabikikaijou3 2022watabikikaijou6

«第14回 槇原太郎 陶 展